So-net無料ブログ作成
気になる話題 ブログトップ
前の1件 | -

ダイヤモンドよりも硬いQカーボンってどうやって作るの?? [気になる話題]

米ノースカロライナ州立大学の研究チームが

ダイヤモンドより硬くて

ダイヤモンドよりも輝く

新しい物質を開発したらしい(; ・`д・´)


その名も「Qカーボン」


作り方は
炭素原子に瞬間的にレーザーを当てて超高温まで熱し、
その後急速に冷やすとできるらしい…

瞬間的といってもどのくらい??
と思ったら200ナノセカンドほどレーザーを当てるらしい…


って、言われても(;^ω^)

200ナノセカンドとか…
凡人の私にはどのくらいの秒数なのか想像が…

え~~~っと。
ミリセカンド(ms)  が 1秒 の 1000分の1秒
マイクロセカンド(μs )が ms の 1000分の1秒
ナノセカンド(ns)   が μs の 1000分の1秒 ・・・

と、いう事は
1000×1000×1000=1,000,000,000(1億)
ナノセカンドは1秒の1億分の1秒という事です…ね

兎に角ものすごく短い時間のレーザー照射ってことですね(;^ω^)


熱した炭素の温度は約3,700度で、
地球内部で天然ダイヤモンドが生成された時の温度を
はるかに上回るんだそう


この「Qカーボン」はダイヤモンドと同じ炭素原子で構成されている
しかし、これまで地球上に存在したことはないとの事

論文の執筆を率いたジェイ・ナラヤン氏によると
「自然界に存在するとすれば、どこかの惑星の中心核しか考えられない」との事

どこかの惑星の中心核

…宇宙大好きな私としては何だかワクワクする話です(*´▽`*)


しかもQカーボンはダイヤモンドよりも少ない光で
ダイヤモンドよりも輝くとの事!!

磁気を帯びさせることもできるそうで、
今後さまざまな分野での応用が期待される物質となりそうですね!


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース
前の1件 | - 気になる話題 ブログトップ